温熱療法

ビワの葉温灸

ビワの葉のエキスを使い、ツボなどに温熱刺激を行います。
ビワの葉に含まれているアミグダリンにより、筋肉のこり、疲労回復、血行不良、神経痛の穏和、筋肉痛の穏和、胃腸の働きを活発にするなどの効果があります。
ガン治療の苦痛をとるための療法として使われている昔からの家庭療法です。
速効性もありますが、定期的に受けられることをお勧めします。

炭素温熱ドーム

炭素温熱ドームは遠赤外線の低温度サウナです。私自身の冷え性を治すきっかは炭素温熱ドームでした。遠赤外線には体の内部から暖める効果があり、冷え性の改善に効果的です。
また大量の汗をかくことにより代謝を高め、脂肪の燃えやすい体質になるなることも期待できます。遠赤外線で全身を温めて低体温の改善を目指します。高温で汗をかきデトックス効果を期待することもできます。

温熱療法に関するお問い合わせはこちらまで
ページ上部へ戻る