働くお母さんだからこそ、子どもに対してぶれない軸を~

昨夜遅くにメールが届いてました。

私が月に2,3日ママの代わりに保育園にお迎えに行って、依頼者のおうちで夕食、入浴、遊び、寝かしつけをしているK君のママからでした。このママは名古屋市在住で会社が大阪。月の半分は出張です。そんな生活の1部分をサポートしています

最初の頃は、サポート内容の話や引継ぎ程度のお話しかしてなかったのですが、今私が保育園で仕事していることや、息子2人の子育て経験があることなどが理由で、相談に乗ることが増えてきました。

今回のメールもそうでした。K君が保育園で小さな子を押したり、ママを思い出して突然泣いたりすることを知って、不安や迷いが出てきたそうです。

そんな時、私佐藤が「お母さんは、仕事を持って子育てされているから、ぶれない軸を持ってくださいね。応援します」と言っていた言葉を思い出して、気持ちを軽くできたそうです。またお話がしたい(カウンセリング)という内容でした。

悩まないママはいません。悩んで、気づき、立ち直るの繰り返しです。そうしているうちにお子さんは成長しています。

子育てカウンセリング
子育てカウンセリング
育児や子育てで悩んでいませんか? ほとんどの人が多かれ少なかれ悩みをお持ちです。子どものことを思うからこそ悩みます。 それともう一つ、子育てにはリハーサルがありません。 予測できない事が毎日起こるので、悩みや迷いでいっぱ…

 

ページ上部へ戻る